【失敗?】ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選【メリットも紹介】

かんたん積立なら暗号資産初心者でも稼げるってほんと?詳しく教えてほしい。

ビットフライヤーの積立投資なら低リスクで安定って聞いたけどほんとなの?

今回はこんな疑問を解決!

投資初心者の暗号資産積立といえば、ビットフライヤーの『かんたん積立』が有名ですよね。1円から自動で積立できる『圧倒的手軽さ』が暗号資産初心者のハートを鷲掴みにしています。

ですが投資である以上、ビットフライヤーのかんたん積立にもリスクやデメリットがあることは事実。

そこで今回は、FXや暗号資産取引に5年以上取り組んでいる僕が『利用者目線』でbitFlyerのかんたん積立のメリット・デメリットを解説。

りょう

積立投資で失敗する初心者の特徴も後半で紹介するよ!

うしくん

成功率を1%でも上げたい初心者さんは参考にしてね〜

目次

ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選

ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選

まずは、ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリットからまとめて紹介します。

利用者目線でのデメリットは下記の3つ。

ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選

  1. デメリット①:短期的な利益は期待できない
  2. デメリット②:投資タイミングをコントロールできない
  3. デメリット③:100%成功する保証はない

先に言っておくと、積立投資で短期的に大きな利益を叩きだすことは99%不可能です。

理由は後述しますが、短期的に稼ぎたいのであれば暗号資産の積立投資よりも『NFT転売』のほうが利幅を期待できます。

数年単位の長期投資ではなく、数日〜数週間の短期投資で利益を伸ばしたい人は、下記関連記事を参考にしてください。

関連記事
▶︎【500円から始める】暗号資産・ビットコインのやり方3STEP【かんたん】

▶︎【未経験向け】NFTの始め方!買い方・売り方をわかりやすく解説【5ステップ】

デメリット①:短期的な利益は期待できない

デメリット①:短期的な利益は期待できない

ビットフライヤーかんたん積立のデメリット①は「短期的な利益が期待できない」ことです。

定期的に自動積立が行われる『bitFlyerかんたん積立』では、最低1円から積立投資をすることができ、投資金額は自由に設定できます。しかし、積立投資の平均利回りは『年間3%』ほど。

100万円預けたとしても1年間で増えるのは3万円程度ですし、もちろん減る可能性だってあります。

そのため、暗号資産で短期的に一攫千金を狙うなら「NFTアートの売買」や「暗号資産の短期トレード」で短期取引を繰り返し、利益を積み上げていくしかありません。

うしくん

積立でお金持ちになれるなら苦労しないよね〜

りょう

毎日積立は「リスクを抑えてコツコツ貯めたい人」におすすめの投資スタイルだよ!

短期取引は大きなリターンを得られる可能性がある分『短期的な損失も大きくなる』というリスクを背負うことになります。

なので「できれば損はしたくない」「将来に向けた運用」として投資をするなら、間違いなくビットフライヤーのかんたん積立を選ぶべきです。

デメリット②:投資タイミングをコントロールできない

デメリット②:投資タイミングをコントロールできない

ビットフライヤーかんたん積立のデメリット②は「投資タイミングをコントロールできない」こと。

自分自身でトレードを行う場合は、価格が暴落するタイミングや上昇する瞬間を狙って暗号資産をまとめ買いすることで利益を伸ばしたり、反対に「価格が暴落しそうなタイミングでは取引しない」といった判断をすることができ、投資タイミングを自由に決められます。

しかし『bitFlyerかんたん積立』では、あらかじめ設定した積立金額でビットフライヤー側が自動的に積立投資を行うため、細かなエントリータイミングまで指定することができないんです。

自動積立はこちらで売買取引をする必要がないため、経験ゼロの初心者にとってはかなり扱いやすい投資商品になっています。放置するだけですからね。

りょう

だけどテクニカル分析で積極的に取引する中上級者には少しものたりない。

うしくん

完全おまかせで、自分は見ているだけだもんね〜

投資タイミングをコントロールできないデメリットは上記のとおり。

ですが、完全自動で投資が完了するシステムによって自分の時間を確保できたり、判断するために悩む必要がなくなるメリットもあります。

「決断力がなくて1歩が踏みだせない」という人にとっては、頼れるシステムになるはずです。

デメリット③:100%成功する保証はない

ビットフライヤーかんたん積立のデメリット③は「必ず成功する保証はない」こと。

1円から始められる少額・長期投資であっても、投資である以上必ず『損をする可能性・リスク』も同時に背負うことになります。

暗号資産が以前のように数十倍の価値に膨れあがって一瞬で儲かる可能性もあるし、一瞬で暴落して損失を被る可能性だってあるんです。

「積立投資だから100%勝てる」なんて考えで、最悪のケースを想定せずに積立投資をしてしまうのは自滅の原因になります。

りょう

積立投資は5年以上の長期目線で取り組もう。

うしくん

最終的に数%でもプラスになればいいって考えて〜

ビットフライヤー『かんたん積立』3つのメリット!リスク分散が鍵

ビットフライヤー『かんたん積立』3つのメリット!リスク分散が鍵

続いては、ビットフライヤーかんたん積立のメリットを紹介!

駆け出し投資家にとってこの3つのメリットは、目がキラッキラになるくらい嬉しいメリットなのではないでしょうか?

ビットフライヤー『かんたん積立』3つのメリット

最短即日始められるスピード感、1円からできるお手軽感、リスク分散できる安定感。

暗号資産初心者の「これ欲しい!」っていう機能をフル装備していますよね。

デメリットを聞いて「ビットフライヤー失敗かも」なんて思ったカモですが大丈夫。初心者トレーダーにとっては『大当たり』と言っても過言ではありませんよ。

メリット①:最短即日!いますぐ取引できる手軽さ

メリット①:最短即日!いますぐ取引できる手軽さ
うしくん

これからビットフライヤーに登録するんだけど…それは時間かかるよね?

りょう

大丈夫!ビットフライヤーの無料登録は「即日完了」が売りだよ!

国内大手コインチェックの無料登録の場合、登録作業は3分程度で完了しますが、そのあとの本人確認書類の受取などを含めると数日〜1週間程度かかってしまうのが悩みどころ。

しかし、ビットフライヤーなら「最短即日」で口座開設(無料登録)できちゃうんです。なので「暗号資産投資を始めたい!」と思ったその日のうちに無料登録をして、すぐにでも暗号資産の購入や積立投資を行うことができます。

「やりたい!」と思えたときに、すぐ利用開始できるってめちゃくちゃ嬉しいですよね。

メリット②:最低1円!超少額で積み立て投資を実践できる

何度も何度も言ってますが、bitFlyerかんたん積立は『1円から投資できる』こともメリットです。

それに加えて積立頻度は「毎日、週1、月1」など、自分の好きな頻度を選択できるため、自分の予算に合わせて好きなように積立投資をすることができます。こんなの…テンション上がるしかない!

国内取引所の積立投資比較

スクロールできます
取引所名選択可能な積立頻度最低積立価格入金方法
コインチェック毎日、毎月10,000円〜銀行口座から自動引き落とし
ビットフライヤー毎日、週1、月1、月21円〜銀行口座から自動引き落とし
GMOコイン毎日、毎月500円〜銀行口座から自動引き落とし
りょう

どれだけ俺を甘やかしてくれやがるんだ…

うしくん

利用者としては
ありがたい限りだね〜

「投資は怖いけど、経験はしてみたい」という人は、ビットフライヤーで1円から積立投資をしてみましょう。

ぶっちゃけ数十円〜数百円の損失なら痛くもないし、最先端の投資を体験するだけで時代の流れについていくことができます。友人や同僚との話のネタにもなりますし、そのための勉強代として数十円の出費をしてみてはいかがでしょうか?

メリット③:リスク分散!毎日積立で安定感がアップ

メリット③:リスク分散!毎日積立で安定感がアップ
引用:bitFlyer

毎日や毎週など、あらかじめ設定した一定期間で取引を続けることを「ドルコスト平均法」といいます。

ドルコスト平均法とは

定間隔で分割して投資をすることで、偏った投資による大損失を帽子することができます。分散投資をするため、一点投資よりも短期的な利益は少なくなりますが、長期的に投資商品の価格が上昇することで高いリターンを得られることがメリットです。

ドルコスト平均法は「うさぎと亀」の話に似ています。
スピード感はありませんが「利益を得られるまで気長にコツコツいこう」という考えで投資をすることで、焦って失敗したうさぎを将来的には追い越すこともできます。

ビットフライヤー『かんたん積立』で失敗する3つの理由

ビットフライヤー『かんたん積立』で失敗する3つの理由

ここからは投資初心者が『bitFlyerかんたん積立』で失敗してしまう理由の代表例を3つ紹介します。

正直、これから紹介する失敗原因に1つでも当てはまっていると、よほどの強運がない限り暗号資産投資で儲けることはできません。

「これから投資を始めて稼ぐんだ!」と意気込んでいる初心者さんは『確実に』脳みそに叩きこんでくださいね。

ビットフライヤー『かんたん積立』で失敗する3つの理由

なかでも理由③に該当している人は超注意。

最悪、キャッシングやリボ払いに頼った生活になってしまう危険性まであります。

理由①:一攫千金を狙っている

僕自身が実体験として7日で1万円を100万円まで増やした経験があります。

このように、タイミングよく投資をすることができれば爆発的に投資金額を増やすことができるのは事実です。

しかし、なかなかそこまで上手くはいきません。僕も5年間以上さまざまな投資をしてきていますが、短期間で投資金額が100倍まで増えたのはこの1回だけですし、一攫千金を狙って10分で20万円以上を失った経験もあります。

このように、投資で一攫千金を狙うことは「不可能ではないけど失敗する可能性が高い」というのが本音であり事実です。

うしくん

それに、運よく増やしたお金って
なくなりやすいよね〜

りょう

稼げて調子にのった結果
投資金額を増やして失敗するのよね笑

不可能ではないので「絶対にやめろ」とまでは言いませんが、投資金額を上げた場合「超絶ハイリスク×ハイリターン」なギャンブルになることは理解しておきましょう。

太鼓の達人を目隠しでフルコンボするより数倍難易度高いです。ほんとに。

理由②:短期的な損失に耐えられない

理由②:短期的な損失に耐えられない

投資は基本的に数ヶ月〜数年単位での利益を目指していくものです。

「貯金しておくだけだと増えないし、1%でも増えてくれればいいか〜」くらいの気持ちで取り組むのが理想。

ですが、投資初心者のほとんどは短期的な損失や利益で一喜一憂してしまい、取引を焦ってしまう傾向にあります。

取引を焦った結果、本当は利益が出ていたはずの投資が失敗に終わったり、もっと稼げていたはずが小さな利益で終わってしまう。といったことが起こります。

短期的な損失や失敗は「誤差」として考えて、いちいち気にしないことが成功するための秘訣です。ビットコインで億万長者になった人たちは最低でも1年以上保有していましたからね。

りょう

短期的な損失でクヨクヨしないために、余裕資金で投資することも大切だよ!

理由③:余裕資金以上の金額を投資している

理由③:余裕資金以上の金額を投資している

余裕資金とは、月々の支払い以外で自由に使えるお金のこと。言い方は悪いですが「なくなってもいいお金」です。

心にゆとりをもって、短期的な損失や利益に惑わされずに投資をしていくためには、余裕資金での投資が必須。

余裕資金以上の金額を投資し続けると、あたりまえですが月々の支払いが滞るようになり、消費者金融でのローンやキャッシング地獄に陥る危険性もあります。最悪の失敗です。

りょう

俺も20代前半のときに400万円借金したときはツラかった…。

一攫千金を夢見た結果、家族や友人関係をぐっちゃぐちゃにぶち壊す最悪の失敗をしてしまう。そんな結末嫌ですよね?

だからビットフライヤーで積立投資を行うなら、ゲームセンターでUFOキャッチャーをするくらいの気軽な金額から投資を始めていきましょう。500円貯金の代わりとして毎週500円積立をするだけでも効果は感じられますよ!

ビットフライヤー『かんたん積立』と併用したい最強サービス

ビットフライヤー『かんたん積立』と併用したい最強サービス

続いては「ビットフライヤーを利用するなら併用すべき、投資効率をUPさせるサービス」を紹介します。

結局投資は「1円でも多く積立てられたか」が勝負の分かれ目なので、1円でも効率よく投資をしていく工夫が必要なんですよね。

ビットフライヤーの最強サービス

  1. カード利用で暗号資産が貯まる「bitFlyerクレカ」
  2. 日本初!T-POINTをビットコインに楽々交換

クレジットカードをこれから作る予定のある人は「bitFlyerクレカ」を発行して、お得に暗号資産投資を進めていきましょう。

①:カード利用で暗号資産が貯まる「bitFlyerクレカ」

クレカ利用をしたときにコツコツ貯まっていくポイント。お米や家電などさまざまな商品と購入できるのが定番ですよね。

だけど…ぶっちゃけほとんど不要なものばかり笑

せっかくなら実用性のあるものにサクッと交換したいですよね?bitFlyerクレカなら利用するたびにビットコインが貯まっていくので、ほぼ無意識で投資効率をUPさせることができます。

うしくん

かんたん積立と併用したら効率良さそうだね〜

りょう

「日本初」ってところも魅力だよな。

通常カードなら年会費は無料。

このカードを利用するだけで、小資金から始める暗号資産投資の効率が爆あがりするので、初心者なら確実にGETしておくべきカードです。

年会費が無料なら、最悪利用せずに放置していても問題ありませんからね。

②:日本初!T-POINTをビットコインに楽々交換

ビットフライヤー公式サイトより

T-POINTをローソンパスタやおにぎりにばかり交換するのはもったいない!

ビットフライヤーならT-POINTと連携することで、100ポイントからビットコインに交換することができます。

逆に500円以上のビットコイン決済でもTポイントが貯まっていくので、本格的に暗号資産を始めたい投資初心者なら持っておいて損はないサービスです。

Tポイントのサービスは「bitFlyer」への無料登録が完了していないと利用できません。登録作業は数分で完了するので、暗号資産取引を始めたい人はさらっと登録しちゃいましょう。

ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選!メリットも紹介:まとめ

ビットフライヤー『かんたん積立』のデメリット3選!メリットも紹介:まとめ

ということで今回は『ビットフライヤーかんたん積立』のデメリットやメリット。積立投資で失敗する初心者の特徴について解説してきました。

どうしても「投資=難しい」というイメージが強いですが、1円から始められるビットフライヤーの積立投資なら「試しに始めてみようかな…」なんて気軽な気持ちで始められるから、暗号資産初心者にとっては嬉しい限りですよね。

投資である以上、時期によって損失がでる場合はもちろんありますが、短期的な損失だけで「失敗した」と考えずに、長期的な目線で投資を行いましょう。それが積立投資の強みでありメリットです。

今回のまとめ

今回は積立投資に限定して解説してきましたが「やっぱり短期的な投資もしてみたい」「大きく稼いでみたい」という人には、コインチェックを利用した暗号資産取引がおすすめです。

こちらも参加ハードルはかなり低めになっていて、500円からビットコインやイーサリアムなどの暗号資産を購入することができます。

短期取引なら数倍、数十倍の利益を狙える可能性もあるので、もっと本格的な投資を楽しみたい人は、500円から短期投資にチャレンジしてみましょう。

りょう

どんな投資も「余裕資金」で始めること!
それが勝利への最短ルートだよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる